2016年06月13日

マグネットコードリール

31D77-mP9SL__SX425_.jpgIMG_5480.JPG小型軽量に特化したipodシャッフルは、スケートに没頭する時に音楽を聴くのに欠かせない。

先日、より良い音を求めて イヤホンを新調した。
しかし、それなりの良い音のイヤホンは コードの短い商品が無い!

スケートする時にコードがぶらさがって長いのが邪魔なので、胸や肩のあたりに ipodシャッフルを着ける。
で、余ったコードの処理に便利なモノみつけた!

IMG_5479.JPG強力なマグネットでシャツの表と裏を挟み込んでしまうコードリール。
コレなら好きな位置に好きな長さで装着できて理想的!
posted by musasabi at 19:26| Comment(0) | こんなmono どんなmono | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジエター修正用

IMG_5491.JPG自分が仕事で扱う機械には 車やバイクと同様、ラジエターがついている。
アルミのフィンで構成されているので、何か ぶつかったりすると潰れてしまい、大きく潰れるとラジエターの働きである冷却能力が落ちてしまうことがある。

ラジエターは通常、フィンの形状が 直線型と波型の2タイプあるが、それぞれの潰れの修正にも専用の工具が存在する。

直線型は、金属のほうきみたいな形状のクリーナーでなぞれば、一気に素早く綺麗に直る。
最初、やってみた時には感動ものだった!

IMG_5399.JPG問題は波型のラジエター。 これは地道に一枚づつ起こしていくしかないので、前者の工具は使えない。 もちろん狭いのでラジペンなんかじゃ無理。
マイナスドライバーを2丁使ってやる人が多いけど、先端の狭い部分は綺麗にできない。

そこで登場するのが、KEIBA メタペンと呼ばれる先の薄くなった専用工具。
いくつか動画でも紹介されているけど、かなり綺麗に修正できる。
恐らく他メーカーにはない唯一の専用工具。 さすが専用品! 価値ある活躍をしてくれる。
posted by musasabi at 18:59| Comment(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

ナットグリップ(改)

IMG_5383.JPG狭い場所のボルトを外したり締めたりする作業を、電動ドライバーの先端にユニバーサルソケットとエクステをつけて、ハイスピードで作業できるように考えた。  作業箇所が多い場面では特に、すごく役に立つ。

ところが、普通のユニバーサルソケットだと、電動ドライバーの回転の遠心力で、外したボルトが吹っ飛んでしまうことが多発。  
そこでユニバーサルソケットを Koken ナットグリップソケットにしたら、ボルトをしっかりキャッチしてくれるので、ボルトが吹っ飛ぶことが無くなった!

しかし、今度はボルトを締め終わった際に ナットグリップのキャッチ力よりも先に、ソケットとエクステ部分が外れてしまう事態に。
収縮チューブで固定して、しばらくは大丈夫だったんだけど、また外れてしまう様になった。

最後の手段 ・・・。 
普通の溶接だと温度が高すぎてユニバーサルのピンが溶けてしまう恐れがあるからロウ付けした。
これで3ピースが一体化して、特殊専用工具が完成。

他の同僚らが ハンドラチェットでしか出来ない箇所を、自分だけは電動で瞬殺できる様になった(自前の工具だもんw)。
工具の知識と工夫で、今後の作業効率は格段に変わる ♪
posted by musasabi at 23:21| Comment(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

足 いてぇし

強風だったり、雨上がりだったり、真夏日だったり、気象の忙しいGW。
お構いなしに連日、スケート。
日々筋肉痛なのに ムチ打って滑る。 もはや中毒。 
前半辛くてトリックが決まらないけど、なぜか後半調子が上がる毎日。
久々に滑りまくった 。
明日の仕事が やっと休足日になりそうだ・・・。
posted by musasabi at 23:33| Comment(0) | FreeLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

リバティプリント

IMG_5366.JPG
 英国リバティ社とユニクロのコラボ 麻100% シャツ。 

 自分用に花柄シャツなんて買ったの 初めてかも ?

 似合うかどうかは兎も角、なんとなく気に入ったので ・・・w
posted by musasabi at 22:10| Comment(0) | こんなmono どんなmono | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

有明周辺ポタ

DSC00191.JPG
 GWの渋滞や人混みは苦手なので、いつもより空いている都内で楽しむことに。
 車から自転車を降ろせば、行動範囲が広がります。
 お気に入りのカフェで早めのランチ。 
 フリードリンクで寛ぎながら 次に向かう場所を調べました。


IMG_5338.JPGIMG_5336.JPG東京臨海広域防災公園へ。 7機分のヘリポートやBBQ広場のある、東京ドーム2.8倍の公園です。
歩きじゃ大変! 自転車で良かったw  スケート持って来れば もっと楽しめたかも。。。 

公園にある施設内で、震災現場を再現した街を歩いて、タブレット端末を使っての防災ラリーや、参加者数十人でバケツリレーを体験したり、楽しく防災を学ぶことができました。

起震車で阪神淡路大震災の震度や免震の場合との比較も体験しました。 「あー、我が家はヤバイかもw」
まだ行ったことない人にはオススメの施設です。

DSC00200.JPGIMG_5343.JPGIMG_5346.JPG海岸をぷらぷらポタリング。 
歩くと暑いけど、自転車だと快適な気候。 
気持ちいい〜 ♪

途中、懐かしいゲームを見つけて夢中になって楽しんだw




IMG_5365.JPG夜な夜な空いている時間帯にFJクルーザーを試乗してみた。
外観はデカイし、ハンドルが操縦桿だったら、コクピットかと思うようなデザインの運転席。
窓も上下狭いし、ちょっと緊張。

でも、運転してみると楽ちん。 車体の大きさも忘れるくらい乗りやすい。 いいわコレ。
まぁ試乗したけど、そんな余裕ないので買えないけどねww

細かい出来事は端折ったけど、充実した一日で楽しかった ♪
posted by musasabi at 23:19| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

体得寸前 !?

IMG_5319.JPGスロバ180 の練習を始めて8か月ほど。
今月に入ってからやっと、自信が持てる成功率になってきた。
今日も 連続7〜8回成功を数回こなした。
失敗が連続する時もあるけど、原因がわかってきたので、すぐに成功へ導けるようになった ♪

繰り返し練習を重ねて得た技が、思うように成功すると 楽しくて仕方がない。
FreeLine 始めて6年越えだけど、ますます夢中になっている自分がいる w


  昨日、今日とガンガンに滑って筋肉痛っす ・・・
posted by musasabi at 18:12| Comment(0) | FreeLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

NEW レトロ

IMG_5265.JPG このボトルに 一目ぼれしましたー。
 ステンレス二重構造で、キャップまでもステンレス。
 なのに、どこか懐かしいシルエット。 

 きゃりみに装着したいけど、サイズが微妙。
 ペットボトルとレースボトルの中間くらいかな。
 せっかく無機質なので、樹脂素材のケージは避けたいところ。
 何か良さげなボトルケージがないか物色中 ・・・。
posted by musasabi at 22:39| Comment(0) | こんなmono どんなmono | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

BIG DUMMY

IMG_5220.JPG スケート仲間が 衝動買いで とんでもないモノを買ってしまいましたw
 二人乗りカスタムして納車してます! 

 リアシートに乗って走ってみた。
 リアシートの座り心地抜群! 
 オプションの足載せ用板も広くて安定感がすごくいい!
 リアハンドルまで着けてある。... ハンドルは ちょっと遠いかな。

IMG_5224.JPG運転もしてみた。 やはり普通の自転車より小回りが効かないかな。
まっすぐ走っている分には、車体が長いことを忘れるくらい普通に走れる。

ちなみに法的にも二人乗り可らしいです。 その際リアハンドル装着は義務。
というのも、車体が2m以上あるので、一般の自転車扱いではなくなる模様。
ただしその代償もあって、自転車可の歩道や、自転車道路も通行不可らしいですw

IMG_5227.JPG荷物の積載量は半端ない。 
その上、リアカートまでもが装着できるようになっているw!
ボトルケージ装着場所が全部で6か所もあるww
このオーナーは遊び道具満載で公園に来るので、まさにうってつけの一台のようです。

人のを乗らせてもらう分には楽しいけど ・・・
もちろん、自転車駐輪場、バイク駐輪場にも停められないし。
そういうの気にするような人が乗っちゃいけない乗り物なんだろうな。
posted by musasabi at 20:27| Comment(2) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

2.2L ボトル

IMG_5213.JPGIMG_5215.JPGちっと気が早いけど、夏の通勤用 2.2ℓ ボトルを積載するケージを加工して装着してみた。

ガッチリしてて、なかなかイイ感じでないの〜 ♪

通勤車に PECO を選択した理由の一つは、コレが装着出来るからなのだ。
posted by musasabi at 18:40| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする