2016年11月24日

パニア化への道A

キャリアだけ先に購入したものの、パニアバッグをどれにしようか かなり迷った。
今時は 女性向けデザインのモノもあって、シティサイクルに着けたりするのもお洒落だったりするらしい。

FAT BIKE のタイヤ剥き出し状態の横に着けるのだから、泥が撥ねたりしても 簡単に手入れできる防水のやつがイイ。

いろいろ調べて、BROOKSとORTLIEBで迷った。
BROOKSは流石、デザインや色がいい。  ORTLIEBは質実剛健で、改良を重ねてきた老舗。
結局、取付け位置や角度に自由度があるので、ORTLIEBに決めた。
世界を旅するロングツーリストの間では、「ORTLIEB 一択しかない」 と言われる程の定評があるので 選択は間違いないだろう。

IMG_6537.JPGバッグのサイズは 旅する目的じゃないので、リヤ用のデカイの2個はいらない。
リヤ用を1個だけで使っている人もいるけど、ペアで使った方が重量バランスがいいと思う。
なのでフロント用の小ぶりなものをペアで使うことにした。

まだ、キャリアを加工しないと装着できないw
知人に、暇な時に溶接を頼んであるので、完成はもうチョイ先かな。。。
posted by musasabi at 20:35| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

パニア化への道@

IMG_3113.JPGほとんど週末は自転車で 遊び道具を持って公園に行く。
夏場は大きな水筒も持って行くので、5kgは軽く超える。
背負ったら汗だくになるので、もちろん自転車積載なんだけど ・・。

pugsleyに乗っていた時は、ウッドデッキのリヤキャリアが便利だった。
ただ、キャリアだけで2kg超は 重すぎだった。

IMG_6527.JPG今度の IceCream Truck は、タイヤを剥き出しのままにしたいので、タイヤの上にはキャリアを付けたくない。
なので、パニアバッグ(サイドバッグ)化してみようと思う。
実はパニアバッグって一度も使ったことないので、興味ある。

ドイツの TUBUS ってメーカーのクロモリ素材のパニアバッグ用 軽量フロントキャリアのデザインにひとめぼれ♪
とりあえず、これを 「何とかして」 リヤに 付けることに決めたw♪
posted by musasabi at 14:34| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

IceCream Truck

IMG_6362.JPG新しい玩具がやってきて 2週間以上経ちました。

    SURLY IceCream Truck   って奴です。

私が大好きな食べ物と同じ名前だから、縁があったんですね、きっと♪
今まで乗っていた Pugsley と パッと見、デザイン的な大きな変化が無いです。
しかし、中身は全く別物で、かなり進化しています。

まず、今まではFATタイヤを履かせたり、チェーンラインを出す為にフレームやホイールがアシンメトリーでしたが、シンメトリー化に成功し、左右のバランスが大きく向上しています。
シンメトリー化できたその訳は・・・

フロントハブ 150x15mm スルーアクスル
リヤハブ   197x12mm スルーアクスル
BB     132mm プレスフィットBB

・・・ っていうとんでもない独自の寸法を作り出したからです。
スルーアクスル化やプレスフィットBB化など、性能や軽量化、剛性UPにも大幅な貢献をしています。

IMG_6366.JPGそして、リム幅100mm、タイヤ幅120mm。
幅20mmUPしたタイヤは、オンロードでは流石にアベレージ落ちますが、ダートでの安心感は半端ないです。 オンロード寄りな目的でないのでさらに特化した印象です。
言うなれば、Pugsley はのんびりクルーズ型。 IceCream Truck はトレイル攻撃型。
リヤセンターの寸法もマッドガードが装着できないくらい詰まっています。

ギヤ比は1:1どころではありません! リヤのローが36 なのに対して、フロントのインナーが22(!)です。  深雪の初速は このくらいじゃなきゃダメなんですかねw

オンロードでは 前を歩く人が タイヤの音で振り返りますw
見た目のインパクトは絶大で、周りからいろいろな声が聞えますw
ダートがめっちゃ楽しいし、大雪の日が待ち遠しいー♪
乗り心地は病みつき! 当分楽しめそうです ♪
posted by musasabi at 22:55| Comment(2) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフロード爆走

IMG_6298.JPG先週に引き続き、今週も15〜20分程のオフロード爆走行をやりました。
FAT数台で駆け回る光景は圧巻!
道なき道や 雑木林をハイスピードでガンガンに走り抜けます。
木の根っこがボコボコ剥き出しになっていたりして かなりハンドルがとられます。
もう若い奴に着いていくのが いっぱいいっぱいですがw すげー楽しい。
FATが集まれば毎週恒例になりそうです♪

IMG_0457.JPG
今日は 師匠にちょっとウイリーのやり方を教わって練習しました。
段差を超える時に役に立ちそうなので。
一回だけ フワッとイイ感じに上がったけど、あとは全然上手くできません。
まだ、腕力で上げようとしてしまうので、今もちょっと腕が痛いw
また練習しよう。
posted by musasabi at 19:04| Comment(2) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする