2016年10月18日

pugsley とお別れ

IMG_3113.JPG昨日、友達に委ねることになりました。
とても気に入っていました。
オンロードでも見た目を裏切るほど軽快な走りをします。
シングルギヤでも、スピードに乗ると坂道も軽々登ります。
雪の日の通勤も優越感で乗っていましたw



IMG_0602.JPGしかしです。
2014年2月8日の大雪の時です。
完敗でした・・・。
深雪では シングルギヤでは初速が掴めず、4.0インチ幅のタイヤも歯が立ちませんでした。
次こそは、多段化と更なるワイドタイヤで迎え撃たなければ 悔いが残る!!
トータルコストを考えると、乗り換えるのがベスト。
絶えず会う仲間内に声を掛けたら、速攻で「買いたい!」と言ってくれたので、その翌日に、目をつけていた次のグレードアップした相棒を契約完了しました!  
pugsley も知人が乗ってくれるので嬉しい。 今度こそ、次の相棒と新雪深雪に勝つ!!
posted by musasabi at 23:32| Comment(3) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

MADE IN PRC ???

きゃりみオフの時に カフェに入った。
前に座っていた田舎道さんが、出てきたコーヒーカップのソーサーをひっくり返して怪訝な顔で言った。

「MADE IN PRC ? PRC って何処?」
誰も知らなかったので ググったら中国が表記を変えて 表示し始めたものだと言う事が分かった。

eople's epublic of hina の略。 USAをパクッたような表記。
これにより MADE IN china 表記より売上が大幅に上がったらしい。
皆、中国製だと知らずに買ったから。
じぶんの国名を伏せてモノを売る モノづくりのプライドのカケラも無い。
さすが偽物大国。 

MADE IN ROK なんてのもある。
勘が鋭い人なら分かるかなw  
epublic f orea すなわち、大韓民国のこと。
やっぱり・・・というか もう失笑するしかない って感じ。

MADE IN JAPAN に誇りをもつ者として、自国表記を誤魔化すような国に生まれなくて本当に良かったと思う。

皆さんも、特に食品を買う時には注意しましょうね。
posted by musasabi at 22:13| Comment(3) | どーでもいいかも… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

多摩サイ・福生 ポタ

IMG_6302.JPG今年初 きゃりみオフ。
拝島駅で出発前のお約束の記念撮影。


一路、多摩サイへ。
何度も走ったことあるけど、ココは道幅が狭いんで 跳ばす自転車は危険なので遠慮して戴きたい。 それでも、自転車ブームは下火になったのか、以前より比較的少な目になったかな?


阿蘇神社でお参りした後、福生へ移動。




IMG_6318.JPGIMG_6321.JPG横田基地前にあるデモデダイナーへ。 
この16号沿いはアメリカの匂いがプンプンだね。 
店の看板やペイント、グッズ etc…  いい味でてる ♪  
夜は がたいの良い方々が集まっていたら ちょっと怖そうだけどw 
ダイナーは繁盛してる。 ボリューム満点で美味い。 店内もアメリカンでイイ感じ!






IMG_6327.JPG多摩サイに戻り、貸切の予約をしている cafeひこばえ に到着。
ご自宅の一階をカフェにしているみたいで、お手頃な価格と味に満足♪
多摩サイのサイクリストに人気があるのも納得。
サイフォンで丁寧にコーヒーを淹れてくれるので、時間に余裕が必要。
予約は入れてたけど、11人で一気に押しかけちゃったので、ちょっと大変だったかな?






外に出ると真っ暗。
ライトの明かりを頼りに 廃校の校舎を利用した多目的ホールへ。
自転車を廊下に持ち込んで駐輪できるようになってる。
中は、マニア向けの自転車屋さんやシャワールーム、カフェ、休憩室、体育館や教室をそのまま利用した映画等の撮影場所として使われている。 自転車関係の漫画もあったりして、多摩サイらしい面白い利用法かな。

IMG_6333.JPGIMG_6332.JPGIMG_6331.JPG

ゴールの立川駅にて 一本締めで解散。
初対面の初企画の幹事さん、いい仕事してました!
全員、無事故で何より。 皆、楽しめたと思います ♪
posted by musasabi at 23:46| Comment(4) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

あー。 やっちまった ・・

IMG_6175.JPG
降り始めたばかりの雨で 濡れたタイル路面のカーブしている下り坂 という最悪なシチュエーションで やってしまった大転倒。

ハンドルにスマホをつけている皆様、お気をつけください!
posted by musasabi at 18:42| Comment(0) | どーでもいいかも… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする