2016年06月13日

マグネットコードリール

31D77-mP9SL__SX425_.jpgIMG_5480.JPG小型軽量に特化したipodシャッフルは、スケートに没頭する時に音楽を聴くのに欠かせない。

先日、より良い音を求めて イヤホンを新調した。
しかし、それなりの良い音のイヤホンは コードの短い商品が無い!

スケートする時にコードがぶらさがって長いのが邪魔なので、胸や肩のあたりに ipodシャッフルを着ける。
で、余ったコードの処理に便利なモノみつけた!

IMG_5479.JPG強力なマグネットでシャツの表と裏を挟み込んでしまうコードリール。
コレなら好きな位置に好きな長さで装着できて理想的!
posted by musasabi at 19:26| Comment(0) | こんなmono どんなmono | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジエター修正用

IMG_5491.JPG自分が仕事で扱う機械には 車やバイクと同様、ラジエターがついている。
アルミのフィンで構成されているので、何か ぶつかったりすると潰れてしまい、大きく潰れるとラジエターの働きである冷却能力が落ちてしまうことがある。

ラジエターは通常、フィンの形状が 直線型と波型の2タイプあるが、それぞれの潰れの修正にも専用の工具が存在する。

直線型は、金属のほうきみたいな形状のクリーナーでなぞれば、一気に素早く綺麗に直る。
最初、やってみた時には感動ものだった!

IMG_5399.JPG問題は波型のラジエター。 これは地道に一枚づつ起こしていくしかないので、前者の工具は使えない。 もちろん狭いのでラジペンなんかじゃ無理。
マイナスドライバーを2丁使ってやる人が多いけど、先端の狭い部分は綺麗にできない。

そこで登場するのが、KEIBA メタペンと呼ばれる先の薄くなった専用工具。
いくつか動画でも紹介されているけど、かなり綺麗に修正できる。
恐らく他メーカーにはない唯一の専用工具。 さすが専用品! 価値ある活躍をしてくれる。
posted by musasabi at 18:59| Comment(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする