2017年03月01日

瓦そば

IMG_20170225_193118.jpg全然知らなかったのですが、山口県の郷土料理らしいですね。 
昨年末頃のドラマの影響で ハマってしまって、もう4回も食べました。
我が家は瓦の代わりに、ステーキ皿を熱して盛り付けています。
茶そばって、あまり好きではなかったんですが、瓦そばには 茶そばが合いますねぇ。
posted by musasabi at 21:48| Comment(0) | ごちそう♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

いつもカフェ

img_20170209115738.jpg客先近くで唯一、食事できる店の中華屋が 久々に行ったらカフェに変わっていた。
「いつもカフェ」という店名で、ロールキャベツが人気らしい。
ドライカレーもメニューにあって、最近食べてないので注文してみた。
DSC_0184.jpgランチに行ったら「ライス大盛り無料」だったのでw。
お洒落な盛り付けで女性にウケそう。 美味しかった。
多摩川がすぐ近くなので、「多摩川サイクリングガイド」なんていうフリーガイドが置いてあった。 もちろん、もらってきた ♪
posted by musasabi at 20:41| Comment(0) | ごちそう♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

鉄工やすり

DSC_0116.jpg
 DSC_0128.jpgここんとこ、仕事で大量にやすりを消費しています。

全長3m の円柱状の部品があります。
その先端部分が円周1m以上あります。
その円周部分を特殊素材で整形した後、やすりで整えていく仕事です。

社内で唯一、円周をやすりがけする技術をもっている私に、この仕事が任せられていますが、容易ではなく、数日がかりで作業します。
DSC_0127.jpg整形も私が行っているのですが、この特殊素材が 硬い!
で、あっという間に やすりの目が駄目になります。
さまざまメーカーのやすりや、ステンレス対応品等を使いました。
どれも、使い始めは素晴らしいのですが、耐久性がありません。

その中でも幾分、耐久性が高いかな と思ったのがニコルソンというメーカーのモノ。
値段も他より高価なので、それじゃ総合的にどこのモノが優れているのか と問われれば、使う用途に応じてそれぞれ違うので一概にコレ!とは言えないです。
ただ言えるのは、やすりは消耗品と割り切った方がいいです。 いつまでも目の潰れたやすりを使っていては時間と労力の無駄。 その分、投資した方が賢い選択でしょう。
posted by musasabi at 23:57| Comment(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

きゃりみ上野オフ

DSC_0150.jpg

今年で3年目を迎えた上野オフです。
毎回、幹事さんが皆さんにプレゼントを用意してくれたり、すごく楽しませてくれます。
他のオフ会と違って、撮影と談笑メインなので いつも2〜3時間で終わります。
それでも、上野 → 柳森神社お参り → 秋葉原 → 神田 → 皇居パレスサイクリング と、ゆるポタしました。
一応、これで解散だけど、有志で日本橋LOROで行われている パシフィックの試乗会へ。
まぁ、賛否ありますけどw 新しいキャリミをネタに だべってましたw


DSC_0173.jpgDSC_0169.jpgDSC_0172.jpgDSC_0170.jpg
posted by musasabi at 20:08| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

江戸東京たてもの園 へ

DSC_0043.jpg毎年恒例の和田サイ お正月ポタに参加。
リハビリ兼ねて、脚の調子をみるのに丁度いい。

和田サイ創業100周年ということで、和田さんにお祝いの挨拶をしたら、「面白いの見る?」と言われ、奥から出してきたのが100年前の和田サイ営業報告書。 大正6年のモノで、東京知事(!)公認の貴重な代物を拝ませて戴きました。 3代目ということで、こんな老舗の自転車屋さんは そうそう無いんじゃなかろうか。



一路、小金井公園に向けて出発。
公園内の江戸東京たてもの園が正月入園無料&イベントがあるのが目的。 
途中、唯一の極小径で参加していたコマが、フレーム折れでリタイヤというハプニング!
DSC_0045.jpgDSC_0071 (2).jpgDSC_0067 (2).jpg

園内は江戸時代の商店や富裕層の邸宅を移築したものが多く、ナカナカ面白い社会科見学ができました。
DSC_0063 (2).jpgそして、餅つきや大神楽(だいかぐら)を見ることが出来て、正月気分を満喫できました。

コマ以外の全36台? 他は パンクや怪我もなく走り終えました。d2e6f53d.jpg

まだ時間があるので、仲間が遊んでいる いつものパークへw

DSC_0076.jpg

今日は久々に、SURLY IceCream Truck 、SURLY Pugsley、SURLY Big Dummy と、SURLY3台が揃いました ♪
posted by musasabi at 20:26| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

パニア化への道B

DSC_0039.jpg DSC_0038.jpg
構想どおりに完成しましたー♪

@ クロモリパイプをロウ付け 現車合わせで、ステーを作成。
A スルーアクスルハブのフレームエンドを留めているボルトを変更、ダボ穴に出来るような特殊ボルトを作成。

この2点で、TUBUSフロントキャリアを リアに左右独立で取り付けることが実現しました。
パニアバッグも ペダリングに干渉しない位置に 細かな調整が出来るオルトリーブを選んで正解でした!

低重心の積載は安定性もいいし、タイヤが剥き出しのままなのがイメージ通り。
バッグの着いている時、着いていない時 共に格好良くて気に入っています ♪
posted by musasabi at 22:13| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

自転車で自転車を牽引

DSC_0002.jpg遊んでいる時、仕事の合間に遊びに来た仲間のファットバイクのチェーンが ブチ切れてしまった!

彼は、もう一人のファットバイクを借りて、一旦、家へ。

DSC_0004.jpg

そして借りたファットバイクをビッグダミーで牽引して戻ってきたのだ!

そして、チェーンが切れた自分のファットバイクに積み替えて、再び、牽引して職場へ戻っていった wDSC_0013.jpg

恐るべし、ビッグダミーの積載力 !!
posted by musasabi at 19:21| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

階段上り(連写)


このあと、別のトライアルをやって左足を負傷。
やばい! 普通に歩くのもキツイ状態。
若くないので回復力も遅くなったし・・・。
次の日の仕事に影響あることしちゃいかんw
IMG_6601.JPG
IMG_6603.JPG
IMG_6605.JPG
IMG_6609.JPG
IMG_6613.JPG
posted by musasabi at 18:53| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

パニア化への道A

キャリアだけ先に購入したものの、パニアバッグをどれにしようか かなり迷った。
今時は 女性向けデザインのモノもあって、シティサイクルに着けたりするのもお洒落だったりするらしい。

FAT BIKE のタイヤ剥き出し状態の横に着けるのだから、泥が撥ねたりしても 簡単に手入れできる防水のやつがイイ。

いろいろ調べて、BROOKSとORTLIEBで迷った。
BROOKSは流石、デザインや色がいい。  ORTLIEBは質実剛健で、改良を重ねてきた老舗。
結局、取付け位置や角度に自由度があるので、ORTLIEBに決めた。
世界を旅するロングツーリストの間では、「ORTLIEB 一択しかない」 と言われる程の定評があるので 選択は間違いないだろう。

IMG_6537.JPGバッグのサイズは 旅する目的じゃないので、リヤ用のデカイの2個はいらない。
リヤ用を1個だけで使っている人もいるけど、ペアで使った方が重量バランスがいいと思う。
なのでフロント用の小ぶりなものをペアで使うことにした。

まだ、キャリアを加工しないと装着できないw
知人に、暇な時に溶接を頼んであるので、完成はもうチョイ先かな。。。
posted by musasabi at 20:35| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

パニア化への道@

IMG_3113.JPGほとんど週末は自転車で 遊び道具を持って公園に行く。
夏場は大きな水筒も持って行くので、5kgは軽く超える。
背負ったら汗だくになるので、もちろん自転車積載なんだけど ・・。

pugsleyに乗っていた時は、ウッドデッキのリヤキャリアが便利だった。
ただ、キャリアだけで2kg超は 重すぎだった。

IMG_6527.JPG今度の IceCream Truck は、タイヤを剥き出しのままにしたいので、タイヤの上にはキャリアを付けたくない。
なので、パニアバッグ(サイドバッグ)化してみようと思う。
実はパニアバッグって一度も使ったことないので、興味ある。

ドイツの TUBUS ってメーカーのクロモリ素材のパニアバッグ用 軽量フロントキャリアのデザインにひとめぼれ♪
とりあえず、これを 「何とかして」 リヤに 付けることに決めたw♪
posted by musasabi at 14:34| Comment(0) | ジテンシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする